キーボードのゴミ

2020.12.16

新規サイトが完成/公開し、ホッとしたのか、
キーボードに粉カスを落としていまいまい、粉が隙間に入り込んだようです・・・
師走の大掃除を兼ねて、ウェットティッシュで表面を綺麗にしたものの、
隙間に入り込んだ粉カスは出てきません。

有線キーボードのため(2PC用の変換器付)、逆さまにした事はなかったのですが、
今回、有線を外して、逆さまにして揺すってみましたら、
ポロポロと小さなゴミカスが出るわ出るわ(汚)

PC内のホコリ(主にファン類)も、綺麗にしないといけません。
今年もあと2週間になりますねぇ 早いです。


日立のオーブンレンジ

2020/12/7

調理のオーブン機能なんてあまり使わないのに約4万円で購入した日立のオーブンレンジ 1年未満で1度故障し無償修理したのですが、(3年半目に)またもや故障しまして、廃棄する事にしました。
口コミを見ると、オーブンレンジの買い替えで、10年以上も使っている方が多いのに、日立の高機能オーブンレンジは、〜3年ぐらいでエラーや故障が多く、原因はマグネトロンの故障が多いようです。

おそらく、修理費で1万円以上も掛かるし、また故障するリスクが高いし、
機能が多すぎると(精密機械化で)壊れやすいのはわかっていたが、10年は持って欲しかった。
便利になるように買ったのに本末転倒 1〜2年の保証では意味なく、無責任な失敗作を出されたら消費者が泣き寝入り・・・ 壊れにくい日本の家電メーカーは今や昔か・・・

いや、もうオーブン機能なんて要らない。
「保温/解凍」の電子レンジだけの単機能で良く、今回は安いのを買う!

通販サイト(Amazon/楽天/Yahoo/家電屋)で、物色しました。
条件は、

  • 大手メーカー
  • 10,000〜15,000円ぐらい
  • 20L以上の
  • 送料無料で

探していると激安のがあった!
今回短命の日立は避けようか迷ったが、電子レンジの単機能だけの製品なら大丈夫か?
日立 HMR-TR221-Z5
日立 HMR-TR221-Z5
さすがに激安品 なんとダイヤル式!
でも、「クラス最大の22L」と「激安」なのが決め手でした。

Amazon 9,480円 価格.comで最安 9,179円でしたが、
楽天 8,780円+2%ポイント
Yahooショッピング 8,980円で、楽天よりも200円高いのですが、PayPay+Yahooで+8%=715円ボーナスがあったので、お得なYahooに決定!
あれ?日曜に買った方が高ボーナスだったかも・・・
最近は、Yahooショッピング(PayPayモール)がお得のようです。

ついでにAmazonで仕事の備品と小物家電、ヤフオクでスマホのガラスフィルム3枚setを30%OFF券で購入(Aliexpressの方が安いけど)

で、Amazonの方が、初の置き配だったのですが、どうなんだろ?と思ってましたら、履歴の配送のところに置き配した写真があり、笑いました。

師走は衝動買いしたくなる!そんな感じでした。


サイト制作時の心掛け

2020/11/20

今年はコロナ禍で、多くの人が外出自粛で暇が多くなったせいか、こんな時にはウェブサイトの修正依頼がかなり多く、忙しいのは良いけど、こちらは貧乏暇なしです(嬉しい悲鳴 笑)

3週間前のディレクション/ヒアリングで、単なる良くある商材だと思っていたら、事前連絡時の想定とは違って、想像以上に素晴らしい商材にビックリ! この驚きを対象サイトにも反映するべき!と、テンションが上がりました。

その後、文章の原稿や画像サンプルもいただいたのですが、
元々自社制作サイトという事で、デザイン的な指示は、何もいただけませんでした・・・
これはもう、商品イメージをクリエイトするべく、腕の見せどころです!
それと、原稿にはキャッチコピーが何も無かったので、文章やじっくり読みコピーライターに成りきりました!
で、試作サイトが完成し、自サーバに仮アップしたのですが、
商材のイメージがピッタリ過ぎて、我ながら関心(笑)
仲間にも、現サイトと試作サイトを比較して貰ったのですが、
「現サイトでは、商品にも何も興味が沸かないが、今回の試作サイトの商品に魅力が湧き、欲しくなった!」と、贔屓目無しに、悪いところは何もないと。
修正点の示唆が欲しかったのですが、良い評価をいただきました。

で、今回の試作サイトをクラさんに見ていただくよう、自信を持ってメール連絡し、その他の修正点の返信を待ったのですが、
>「打ち合わせが必要 明日連絡します」のような短文の返信メールがありました。
おそらく(予想ですが)、
デザインではなく、文章コンテンツの配置順/キャッチコピー/コンセプトが違うのでしょう・・・
まあ、こんな事もあります(残念)
明日の連絡/指示を聞いて、じっくり作り直します。

制作時の心得としては、
  • オーナーの決定権に従うし、その意志や方向性は最優先するが、
    自分がオーナーになったつもりで売れるサイトを作るとともに、最適なサイトになるよう積極的に提案をする。
  • 表示した瞬間3秒以内に何の業種や商品なのかわかるサイト
  • ドラマやTVCM・記事や小説のように、ワクワク興味が湧き、見たり読み続けるサイト

今回は、ヒアリングが不十分だったかもしれませんが、
初心に戻って、上記の心得を再確認しました。
肝に銘じておくため、ここに書き残しました。


シャープの経営

2020/11

シャープ 代表取締役会長兼CEOの戴正呉氏は、「2020年度業績目標の達成に向け、共に全力を尽くそう」と題した社員向けメッセージの発信と、四半期決算説明会を開催したそうです。
新型コロナウイルスの影響が依然として残るが、第2四半期も着実に業績回復を遂げ、2020年5月の決算発表で宣言した通り、上期は、前年度下期の業績を上回ることができた。社員の努力に感謝する」と述べた。

なんでも、先日の勉強会では「京セラ、稲盛和夫氏の会計の4つのステップ」を学んでいたそうで、ここにも稲盛パワーが健在な事に驚きました。

シャープのマスクが1億枚突破!

今回、シャープの経営を気にしたのは、ウチも100枚(2箱)の売上に貢献して身近に感じたので、シャープのマスク人気が気になったから。
安倍のマスクは2億枚超えでしょうし、1億枚だと「1箱50枚で、国民の1%にも満たないのでしょうから」購入者的には、大した数量ではない感じがするが、1億枚÷50枚=200万箱にもなる。
応募数は1,000万人を超えなので、まだまだ需要はある(ウチの3回目の当選はスルーした)
シャープのマスク 届いた

売上にすると、50枚1箱で換算で、
定価 2,980円(税抜、送料660円) × 200万箱
定価だけで、約60億円です!

そういえば、安倍のマスクに費用を掛けるよりも、マスクや消毒薬を無税にすれば良かった!
あれ、そういえば466億円でしたよね? やっぱりおかしい・・・

何故、こんなに売れたのか?

コロナ禍で、政府からの相談/打診もあって、いち早く対応したのはもちろんですが、それでもマスク業への新規参入の新参者としは、信用度は弱かったはず!
ところが、中国製の供給が多かったので、消費者は国産志向になったのと、
何よりもシャープという老舗ブランドだからこそ話題になり、消費者からしても、企業も品質も信用したからでしょう!
そう、誰も知らない中国業者のよりも、高くても誰もが使った事のあるシャープ製が安心だ。

商売を始めるには、信用第一で、起業や新規参入するにしても、横の繋がりも大きいので、なかなか厳しいものがあります。
何より皆さんは、新規起業者に対し、怪しみますからね・・・

本日、とある副業で新規参入する方がいらっしゃって、相談されてきたのですが、その時に「シャープのマスクの需要と売上」を思い出し、シャープのマーケティング例を出しました。
同様に、その業種の新規サイトを作るよりも、本家の本業を後ろ盾にしつつ、そこから副業の新規業務をアピールする方法を推奨しました。


Wordpressのドメイン変更 ロリポップにて

2020/9/25

Wordpressのドメイン変更 ムームードメインで新規取得 ロリポップで設定

Wordpressのドメイン変更は、バックアップだったり、引っ越しツールだったり、確実にやっておかないと、失敗したら超大変なので、かなり面倒な作業になります。
ただ今回は、一番簡単な方法で試しにやってみます。

  1. ムームードメインで、ドメインを新規取得
    支払いさえ済めば、数時間で反映されるようです。
  2. ロリポップでドメインの設定
    新規ドメインを設定 → WordpressのDirを指定
    ロリポップでドメインの設定
  3. ムームードメインで、ネームサーバをロリポップにする
    ムームードメインのネームサーバー
    ロリポップのWebメール 送受信も問題ないようです。
  4. ロリポップでSSL化
    ロリポップで無料のSSL化
  5. Wordpressにログインして、URLを書き換えるだけです。
    Wordpressにログインし、ドメインURLを変更

さくらインターネット 無料SSLが自動更新されない

2020/8/22
さくらインターネットの無料SSL Let's Encrypt
SSLの有効期限は3カ月で、昔は手動更新で面倒だったのですが、
その後に自動更新になったはずなのですが、1サイトだけがブラウザでセキュリティ警告が出てしまい、表示できません! 何故でしょう謎でしょう・・・

メールで「更新できなかったエラー」のお知らせも無かったようです。
(気付かずに削除してしまったのかも)
たかが数日といえども、商用サイトなら商機の損失です。

SSLの更新ボタンを押しても、制作中となるだけで、数時間経過しても制作中のまま変わりません。
もしかして、.htaccessでSSLにリダイレクトしているので、再更新が出来ないのかもしれません。

SSLの再設定でまた不具合になるリスクや、再設定で時間を費やす不安よりも、解約してから再登録した方が早くて確実なようです。(さくらインターネット 旧コンパネ)

  1. まずは一応、リダイレクトを停止しておきます。
  2. ドメインの設定
    sakura_SSL_Let's-Encrypt_020.gif
  3. 証明書の表示確認 Let's Encrypt
    sakura_SSL_Let's-Encrypt_021.gif
    期限切れを確認
  4. SSL設定の全削除
    sakura_SSL_Let's-Encrypt_022.png
    全削除なので、同意と再確認があります。
    sakura_SSL_Let's-Encrypt_023.gif
  5. SSLが削除されました。
    sakura_SSL_Let's-Encrypt_024.png
  6. 無料のSSLを登録します。
    sakura_SSL_Let's-Encrypt_025.png
  7. ドメイン一覧に、SSLの表示/更新が現れた。数十分程度でしょうか。
    sakura_SSL_Let's-Encrypt_025.png
    WebサイトもSSLでの表示確認も問題なし!
  8. 有効期限もOK!
    sakura_SSL_Let's-Encrypt_027.png
  9. SSL証明書発行のメールも確認
    sakura_SSL_Let's-Encrypt_028.png