AIの開発研究の提携を発表

米 9/28 AIの開発研究の提携を発表
IT業界の大手5社(Google/Facebook/Microsoft/IBM/Amazon)が、AI技術の開発研究に関する団体「Partnership on AI」を設立し、AIにおける新たな提携を発表。

このPartnership on AIは人工知能に関する研究及びベストプラクティスの普及を目指し、人工知能の進歩を促進するための議論を交わすことになり、参加メンバーも拡大する計画で、科学者/エンジニアに限らず、ユーザー活動家/NPO/倫理問題の研究者/人工知能に関連する有識者も参加し意見を交わす予定。
(現在のところ、Apple社は提携しておりません)


iPhone7 各キャリア価格

2016/9/9
各キャリアにてiPhone7の価格が発表され予約を開始し、最短で9月16日に入手できます。
iPhone7の価格比較をしてみました。(料金プランによっては値引き額が変わります)

やはり、ドコモが少々高め(今後、変更してくる?)
端末代の総額だけでみると、5,000〜16,000円程度高めな設定です。

  • Docomo iPhone7
    docomo iPhone7
  • au iPhone7
    au  iPhone7
  • SoftBank iPhone7
    SoftBank  iPhone7

価格表を見ても意味不明な方が多いと思いますが、携帯業界では「一括/実質/値引き/割賦/二年縛り」など複雑な価格設定で安く感じさせて購入を勧誘する工夫(細工?)をしています。
更に、価格だけではなく料金も複雑ですw
そこで、重要ポイントだけでも頭に入れておきましょう。

  • 実質負担総額(画像の赤枠印が最重要)
    2年間利用する場合の実質での端末料金です。
    「割賦代金-値引額=実質負担総額」
  • 支払総額(定価)も重要
    支払総額(定価)が高い場合、2年以内に解約や機種変更をした場合の支払額が多くなってしまいます。
  • その他のキャンペーンも重要
    • MNPを優遇するキャンペーン
    • 複数台同時の家族セット割り
    • 学割キャンペーン
    • 各店舗別の独自キャンペーン
    その他、各社で競争しています。
  • 旧機種の下取り/割引券/ポイント等も活用しましょう。

機種変更よりMNP(引っ越し/移管)の方が高いので、
MNPするのがお得に感じるかもしれませんが、総務省の規制により、MNPでの優遇は激減し、MNPに要する費用も3,000〜14,000円も掛かります。


MNO通信量 大容量データプラン

2016/9/9 SoftBank
第5世代の通信システムの1つであるMassive MIMO(空間多重技術/5G技術)の商用サービスを世界初で提供開始する事を発表。(9月16日から全国都市部100局で提供開始)
これにより、通信速度が遅くなりがちだった駅や繁華街などの人が多く集まる場所でも渋滞せずに、快適に通信できるようです。

また、SoftBankは大容量のデータプランをMVNO並に値下げしました。
ギガモンスター: 20GB(月額6,000円)、30GB(月額8,000円)

auも追随し、大容量のデータプランを値下げました。
スーパーデジラ: 20GB(月額6,000円)、30GB(月額8,000円)
Docomoはどうするのでしょう?

シェア利用ですが、最大17GBも利用してしまった事があるので、非常に興味があり値下げは大歓迎です。
というか、低容量プランの価格は据え置きですか・・・
通信量の課金なんて通信渋滞を避けたいだけ制限みたいな物であって、その為の設備は重要ですが、その後は原価0だと思うのですが・・・儲かる仕組みなんですね。


iPhone7 発表

2016/9/7 Appleイベント開催
iPhone 7 / iPhone 7 Plus
9月9日予約開始、9月16日発売開始
iPhone7
4.7インチ / 5.5インチ
A10チップ 32GB/128GB/256GB
カラーバリエーションは、「ローズゴールド」「ゴールド」「シルバー」「ブラック(マット仕上)」「ジェットブラック(光沢/ガラスボディ)」
iPhone 7 72,800円〜
iPhone 7 Plus 85,800円〜

防水・防塵仕様(防水防塵IP67)←耐水?  Felica対応
イヤフォンジャックが廃止され、Lightningイヤフォンとしてアダプタで対応
ワイヤレスイヤフォン「AirPods」(16,800円)

9月13日に最新の「iOS 10」をリリース
iPhone4はAppleのサポートを終了

エイプリルフールネタには最高・・・


Xperia Z1 タッチパネル交換

お気に入りのSONY Xperia Z1(SO-01F 2013/10月発売)のタッチパネルが効かない・・・
最近、右側の1cm調子悪くキー打ちは横画面で打っていましたが、今回急に下部のホームや戻るボタンまで効かなくなり何回も再起動したけどダメ、これじゃ使い物になりません・・・

今更、ドコモで修理に出すほど価値あるスマホではありませんし・・・
iPhoneはあるけど、やっぱAndroidも必要w
DSDSのMoto G4 Plusでも買っちゃう?
 国内版は4万円だけど、1〜2カ月待ちかい・・・

DIYだとタッチパネルが5,000円程度だけど、
Z1は安いAUもある。SOL23の中古ジャンクが約5,000円(貧乏人の閃きw)
工具もマニュアルもあるし、早速オークションで落札
SOL23のタッチの動作は問題ない。
Xperia Z1
左:SO-01F 右:SOL23

Z1(SO-01F,SOL23)を同時に解体して、タッチパネルを交換

Z1(SO-01F,SOL23) ニコイチDIY作戦、移植手術ですw
参考動画:https://www.youtube.com/embed/pMa01HRF1zU

  1. 電源OFF、静電気防止ブレスレットを装着
  2. 背面の枠をヒートガンで熱する
  3. 吸盤で持ち上げながらピックで背面を開ける
    (上部に隙間があるので、そこから開ける)
  4. 両面テープを剥がす
  5. 上部のコネクタを抜く
  6. 9本のネジを外し、枠を外す
    (ドライバーの種類はT6型)
  7. バッテリーの端子を外し、バッテリーを取り外す
  8. 下部の黒いプラスチック(音声パーツ?)を外して、持ち上げておく
  9. 下部の端子を全て外す
    Xperia Z1 タッチパネル交換
  10. 前面を吸盤で持ち上げながらピックで開ける
    (大事な画面が割れないようにゆっくり慎重に開ける)

ついでに、新品バッテリー(約2,000円)に交換
各所、ネジ止め&両面テープで固定して完成。
それでは、いざ起動!
Xperia Z1 タッチパネルとバッテリー交換
復活! タッチも問題ない!

ただ、やっぱり素人作業・・・
バッテリーがピッタリ収まり悪いようで(厚いのか?)、0.5mm程浮いた感じ
その分、パネルの接着も甘くなり少々画面浮きw
まあ、バンパーで固定するので大丈夫っしょ?
防水効果も無くなった事だし、しばらく使えれば良いでしょう!

試しに、AU SOL23に不良タッチパネルを装着してみましたが、やはり反応しませんでした。
とりあえず、Z1(SO-01F,SOL23) ニコイチ作戦は成功ですが、SO-01Fを捨てて、SOL23をSIMロック解除コードで対応して、ドコモで利用するだけで良かったかもしれません。


Canon iP2700 再々購入

円高の時は、家電やPCパーツなどを買いたくなります。
(貧乏性なので安い時に買い溜めしとけとw)

コスパ最重視で、昨年購入の2代目Canon iP2700
まだまだ現役ですが、非純正品の詰め替え用インクを3回目注入済み。
前回は4回目の注ぎ足しで目詰まり(故障)したので、緊急事態に備えて(販売終了になるかもしれないし)予備品として購入しておこうとamazonでチェックすると、
iP2700 2,745円 安い! 指が勝手にポチってしまったw

これで数年は安心!と、衝動買いで2台も買ちゃったけどw
Canon iP2700
仕舞っておく場所もないし、付属のインクだって消費期限あるのに・・・


WD Blue WD10EZEX

HDDが安い!

先代のHDD(Seagate)は元気ですが、先々代のHDD(HITACHI)は起動が鈍くなってきた感じがする(CrystalDiskInfoでは正常なのに)

ここ数年、Seagateの評価が落ちているようなので今回は、WESTERN DIGITALを購入。
6,000円台だと思っていたら5,531円でしたので2枚購入
あれ?今日100円も安くなってるw

WD Blue WD10EZEX(1TB 7200rpm SATA 6Gb/s 3.5インチ 1プラッタ)
WD Blue WD10EZEX
バルク品だと思っていたら、箱入りでした。

EaseUS Todo Backupでクローン化、
従来と同サイズなので厚い・温度は高め・並の速さ・静か。
しばらくメイン機で利用してみます。

バックアップ代わりにHDDをクローン化するようになって、順番にメインで利用しているとHDD自体も延命されて、壊れる事も無くなりました。