Canon iP2700 再購入

今、プリンターは3台ありますが、1年半前にお亡くなりになったCanonプリンターから妥協で購入したこのCanon iP2700(4,300円程度だったか?)
印刷時の色が変なのでインク切れかと補充しましたが黄色が出ない・・・
iP2700_02
非純正品の詰め替え用インク、3〜4回目なので目詰まりでしょう・・・
(非純正品は粒子が粗いので詰まりやすい様です。高額プリンターにはご法度!)過去にはヘッダー洗浄して再生した事はありますが超面倒ですw
さてどうする?
まずは、強制クリーニングを何度か試すもNG、翌日もNG・・・
「純正インクを購入/交換」してNGだった場合と、
「純正インク代=本体&インク」の価格を考慮した結果、
今回もiP2700を再購入 なんと送料込: 2,945円
Canon iP2700

さすがに2万円以上のプリンターだと、純正インクで大事に使いますが、経験上3〜4年平均の寿命なので、安物プリンター&詰め替えインクに方針変更!
インク代の比較
1年目からコストで差がでますので、例え壊れても損ではない。


詰め替えインクでコスト1/4程度! 顔料なのも良いかも。
ウチの利用頻度だと、2年分のインクです。
格安価格なりの訳や不便さがありますが、昔ながらの背面給紙は便利です。

但し、インク詰め替えの手間やインクの残量表示がされないので交換タイミングも不安です。
その程度のプリンターなので、サブプリンターとして利用するか、故障したら諦めて即交換できる方におススメです。




コメント

コメントを書く
お名前:

メール:

Web URL:

コメント: [必須入力]

認証コード: [入力必須] ※ 画像の文字を半角で入力してください。
認証 : 一二三

 ※ 承認されたコメントのみ表示されます。