CSS 目立つ色:赤

ウェブサイト制作中に、
見出しや文章の一部を「目立つように!」というご要望が良くあります。
HTMLベースでの強調と言えば、
 Hxタグ=「大文字&太字」になります。
 STRONG=「太字」になります。
もちろん、CSSで色や大きさなどに手を加えると更に目立ちます。

昔から赤({ color: red;})が定番ですが、
あえて、{ color: #DC143C;}{ color: #CC0000;}を良く利用します。
理由は、単なる赤だと、明るくて安っぽい感じになってしまうから・・・
個人的には、これら濃い赤色を血の色と呼んでいて、
動物的直感として、一番注目される色だと思います。




コメント

コメントを書く
お名前:

メール:

Web URL:

コメント: [必須入力]

認証コード: [入力必須] ※ 画像の文字を半角で入力してください。
認証 : 一二三

 ※ 承認されたコメントのみ表示されます。