SZ-31MR スーパーマクロ

2013年に激安で購入したコンデジ OLYMPUS SZ-31MR
自動(iAUTO)のまま、ピントを合わせて撮影する事が多かったのですが、
どうもマクロ撮影(アップの撮影)のピントが合わない。というか理想の撮影が出来ない。
テキスト用のモードなどに切り替えたり、モニター見ながら臨機応変に撮影していた。

通常撮影は良いのですが、夜間撮影とマクロ撮影だけが残念(スマホにも負ける)に感じていた。他のユーザーのマクロ撮影の評価や設定方法を検索してみると超UPで綺麗に撮影していた!
実は、SZ-31MRにはスーパーマクロという超UP撮影が出来るようだ(初耳)

SZ-31MR マクロ
iAUTOのマクロ撮影(全体にピントが合ってる)
SZ-31MR スーパーマクロ
P スーパーマクロ(角だけにピントが合っている)

・マクロ:10〜40cmで撮影
・スーパーマクロ:3cmの近距離で撮影可能
こんなドアップで撮影できるなんて知らなかった・・・
SZ-31MR まだまだ現役で戦えそうです。




コメント

コメントを書く
お名前:

メール:

Web URL:

コメント: [必須入力]

認証コード: [入力必須] ※ 画像の文字を半角で入力してください。
認証 : 一二三

 ※ 承認されたコメントのみ表示されます。