平成30年北海道胆振東部地震

2018/9/6 AM 3:08 平成30年北海道胆振東部地震
北海道厚真町で震度7 M6.7、札幌市でも震度5強〜6弱の大地震が起こりました。

北海道全域が停電、街灯や信号機まで消えてしまい真っ暗闇

道路に亀裂があり、その上を走行しましたが、近所の各所道路でかなりの陥没がありまして危なかったです。

ウチ(札幌市)では、棚上の物が落下した程度と停電でしたが、作業用のLEDライトを点灯、ワンセグで地震情報を見ていました。
ウチの停電は約半日で復旧しましたし、お米/冷凍食品/乾麺などのストックで数日は生き延びられます!
しかし、
一部の地域では、土砂崩れで死傷者が出たり、道路の陥没/亀裂が各地でありましたし、停電や断水で避難している方も大勢います。
なにより、コンビニやスーパーの食料品も売り切れ状態で、食料不足が懸念されます。
数日後には、計画停電もあるかもしれません。


コメント

コメントを書く
お名前:

メール:

Web URL:

コメント: [必須入力]

認証コード: [入力必須] ※ 画像の文字を半角で入力してください。
認証 : 一二三

 ※ 承認されたコメントのみ表示されます。