キャッチコピー(フェアレディZ)

車関係のウェブサイト制作の参考にと、
日産 フェアレディZ」のサイトを見て衝撃!

良くあるディーラーサイトだし、
特に素晴らしいデザインで、フェアレディZを魅せている訳でもないが、
最初に飛び込んできたキャッチコピー

嫉妬
するか。
所有
するか。

たった一言のキャッチコピーが全てを語っています。


ジオシティーズの独自ドメイン

Yahoo!ジオシティーズは、400万人のユーザーがいるそうです。
ジオシティーズで独自ドメインを運用している場合、オプション込みで、
月額契約で、400円×12カ月 = 年額 4,800円  1年契約で、年額 4,440円
ジオプラスと独自ドメインの運用で、
月額契約で、525円×12カ月 = 年額 6,300円
1Gで6,300円なら他の格安サーバの方が良いかも知れません。
プロバイダー系の相場は、何処もこんな感じでしょうね。

意外なところは、ジオシティーズの独自ドメインでもドメイン設定は出来るようですし、ジオプラスならCGIも可能なようです。

  • Aレコード・CNAMEレコードの追加
  • MXレコードの追加
Yahooドメインの移管方法

デジロックがGMO傘下に

レンタルサーバーや独自ドメインの利用者には有名な、
バリュードメイン(VALUE DOMAIN)、XREA、CORESERVERを
運営している「株式会社デジロック」が、
2011/7/4日、GMOインターネット株式会社と資本・業務提携し、
GMOグループの傘下になる事が決定した。
これで、GMOグループの有効ドメイン数が、300万件を突破する見込み。

デジロック デジロックは、7/2日で10周年となった老舗で、
当初は、自由度が高い格安サーバーとして人気が高く、
ユーザー数を一気に増加させましたが、サービス面が弱く、
数年前からサポート体制や不具合が目立ち始め、
「そろそろ消えそうな危険な鯖屋」とまで言われるようになりw
GMOグループやさくらインターネットのように飛躍はできませんでした・・・

実は、このブログのドメインもバリュードメインで管理中!
バリュードメインだと、Seesaaへのサブドメインの設定も簡単にできたのです。
GMOの傘下になったとはいえ、現在のサービス内容は継続予定だそうです。


Yahoo!アクセス解析 サービス終了

Yahoo!アクセス解析 サービス終了のお知らせがありました。

【重要なお知らせ】Yahoo!アクセス解析(ベータ版)は、2011年8月31日をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。 サービス終了に伴いまして、大変恐縮ではございますが、お客さまにお願いをしたいことを、以下のお知らせページに掲載しておりますので、ご確認をお願いいたします。 http://analytics.yahoo.co.jp/portal/news/index.html

使用感は、Google Analyticsより好きだったのですが、ベータ版のまま新規登録も休止、機能開発もなく放置されましたから、注目は最初だけで終わりました。
Yahooは、昨年のサイトエクスプローラー、YSTに続き、検索関係から事実上完全撤退。


Google+1ボタン 設置方法

Google+1ボタン」の設置方法

http://www.google.com/webmasters/+1/button/
設置サイトから
Google+1ボタン設置
「+1 ボタンをカスタマイズ」 → 「日本語」を選択
+1 ボタンのアイコン → 小(15px),中(20px),標準(24px),大(60px)から選択
Google+1ボタンの大きさGoogleプラス1の新アイコン 2012年3月に新タイプに。
右窓「+1 ボタンのプレビュー」の表示モードで表示。

http://code.google.com/intl/ja/apis/+1button/
詳細オプションを選択

<!-- 次のタグを head 要素内または body 終了タグの直前に貼り付けてください -->
<script type="text/javascript" src="https://apis.google.com/js/plusone.js">
  {lang: 'ja'}
</script>

<!-- 次のタグを +1 ボタンを表示する箇所に貼り付けてください -->
<g:plusone size="medium"></g:plusone>

これがグーグルプラスボタン → クリックした登録人数も表示出来ます。
「いいねボタン」「はてブ」などのブックマークの横に表示してみましょう。

追記:
現在は、旧Internet Explorer(IE6,IE7,一部IE8)では、表示出来ないようです。


独自ドメイン 自由化

TLD(トップレベルドメイン)の自由化決定!

独自ドメインと言えば、
○○.co.jp ○○.com ○○.ne.jp ○○.net などが有名ですが、
ドメインを管理している国際団体ICANN(アイキャン)は、
gTLD(.com、.netなど現行22種類)の自由化を決定しました。

受付開始は、2012年1月12日からで、運用可能は2013年以降。
ICANNへの申請費用は、18万5千ドル(約1480万円)!

これで、ドメイン名の末尾をかなり自由に使用できる事になり、
企業名、都市名、一般名、ブランド名などの自由な名称を自由に設定し、今後は、完全独自のURLを設定出来るようになります。

.tokyo や .okinawa などの地名や、
.vip や .celeb などのドメイン名を取得し、
更にドメインを高級ブランド化に出来たら、
「セレブ御用達ショッピングモール」などが出来て、
ドメインの登録だけで高額になるかも?・・・
本来なら、サイト種別でカテゴリ分けして、
ドメイン取得が現状より格安になって欲しいところですが、
自由化する事で、凄いウェブサービスが登場するかもしれませんね。
逆に、取得したドメインが過疎化/廃止の心配もあるが・・・